メインビジュアル

エフブログ

日付2019-03-22
カテゴリーエフの仕事紹介

FE2部新卒入社1年目の実態

お疲れさまです!
FE2部品川プロジェクト、新卒入社1年目の木村紗友里です!
今回は私の勤める現場についてご紹介致します!

品川プロジェクトでは、
銀行の担保管理業務の為のアプリ開発・保守を行っています。
以下、銀行の担保管理業務についてご説明致します。

●業務内容
まず金融庁による証拠金規制についてお話させてください。
証拠金規制とは、取引相手の破綻によって被る損失をカバーするため、
その予想損失額に見合った証拠金を担保として受けとることを義務付けたものです。
この証拠金は市場の状況によって日々変動します。
その為、日次で取引の証拠金を算出し、
前日との差額の受け入れや差し入れの管理を行う必要があります。
この管理業務が、銀行の担保管理業務となります。

●働く環境
私はこの現場に勤めて半年ほどになりますが、
とても仕事のしやすい環境であると感じています。
マウスのクリック音とキーボードの入力音に支配された静かな空間でありながらも
情報共有がしっかりとされており、
またメンバーの方々は疑問点等あれば快く答えてくださいます。

●残業・休暇情報
残業を強要するものや休暇取得を阻むものは逼迫した業務のみとなっております。
私も新人ながら、先輩より早く帰ることが多いです。
もっと仕事を任されるようになりたいですね。

●大変な点
この職場において大変な点は、どこでもそうかもしれませんが、
メンバーとの情報共有だと感じています。
それでも、周りのメンバーの情報共有がしっかりしているからこそ、
私も十分に情報伝達を果たさねばと思っております。

●現場配属から現在まで
私は3カ月の新人研修を終え、
瞬く間に他の同期より早く品川プロジェクトに配属されました。

現場についての知識なぞ全くなかった為、配属当初は不安が大きかったです。
しかし「分からないことが何なのか分からない状態」
からでさえも辛抱強く教えて下さる先輩に助けられながら、
設計書やプログラムを修正したり、仕様書を作成したり、
テストケースをこなしたりと充実した日々を過ごせております。
今後もより知識と経験を身に着け、
チームの力になっていけるようにと業務に励んでおります。

上記の説明で、FE2部品川プロジェクトのイメージが少しでも伝われば幸いです。

もっと温もりを感じられる文章にしたかったのですが、堅物故申し訳ございません。
最後に猫の画像を貼っておくので、これで癒されてください。

ここまでのご清覧、ありがとうございました!