メインビジュアル

エフブログ

日付2018-07-20
カテゴリー部活動

社会人はスキマを使おう!

社会人になると、いろいろなことにチャレンジしたくなります。
英語頑張ろう!とか
国家資格取ろう!など
自然と前向きな気持ちが湧いてきますよね。

学生時代は学年という区切りがあるのに対して、
社会人には明確な区切りはなく、
たとえば10年後の自分といわれても、あまりピンときません。
それゆえに自分の未来に無限の可能性を感じたりするものです。

私は、
10年後にはフランス語ペラペラ
だろうと思っていました。

第二外国語として専攻し、
基本的な文法は身に付けていたし、
短期ながら語学留学もしたし、
これからは単語増やしたりコツコツ勉強する予定だし、
レベルアップ間違いなし!なにせ10年もあるのだから、と。

さて、35歳になりました。
私はフランス語をペラペラしていませんでした。
財力でファーブル昆虫記のフランス語版をゲットしたものの、
私のフランス語はサクサクしていませんでした。

この10年後の現実に、自業自得ながら軽いショックです。そして反省しました。

結局のところ、社会人の10年は、ある程度まとまった時間の集合体なのではなく、
5分10分といったスキマ時間の膨大な積み重ねなのだと。

昨今のテクノロジは、スマホや電子書籍端末など
スキマ時間を徹底活用する方向で進歩しています。

毎日10分しか乗らない電車では必ず洋書を読む!とか、
好きなことにコツコツ取り組みやすい環境になっています。

皆さんもぜひ、何でも良いのでコツコツしてみてください。
その集積が、きっと10年後のアナタを一層充実したものにしてくれると思います。

小さなことからコツコツ部
部長 武田