メインビジュアル

エフブログ

日付2019-09-30
カテゴリー福利厚生

第3弾!関東ITソフトウェア健康保険組合(ITS)の魅力

こんにちは、コーポレートサービス部黒田です。

今回は、ITSの魅力第3弾としまして、
保養所を実際に訪れたときのお話しをさせていただきます。

私が訪れたのは、トスラブ箱根 和奏林です。

目的地である双子茶屋までは、
ロマンスカーとバスを使い向かいました。
(フリーパスを利用するととってもお得です。)

お隣のビオーレが洋館なのに対し、
こちらは和を基本とした造りになっています。

1番の魅力は温泉で、男女それぞれ大浴場と露天風呂を備えており、
どちらも温泉になります。(家族風呂だけ温泉ではありません。)
和奏林宿泊者は、お隣ビオーレのお風呂も利用することができます。

そして、お風呂の隣にはプールがありますので、
お子さんと一緒に楽しむことができます!!

お食事については、朝夕ともに1つ1つ手が込んでおり、
ゆっくりと味わいながら楽しむことができました。

 特に夕ご飯の鯛めし美味しかったなぁ(^^)

今回2名で宿泊しましたが、お部屋は十分すぎるくらいの広さで、
ゆっくりと羽を伸ばして過ごすことができました。

翌日のお昼は、前日に客室で予約をしていた、
ビオーレでプレートランチをいただきました。
夕食・朝食と和食続きだったので、イタリアンがよりおいしく感じました。

さて、今回ご紹介したトスラブ箱根 和奏林ですが、
中々抽選が当たらないと噂の、人気な保養所の1つとなります。

これまで旅行というと、「場所、料金、サービス、料理、お風呂」など、
何か1つは気になるところがあったりしましたが、
特にそういったところもなく、5000円とは思えないくらい、
サービスが満載の保養所でした。

予約自体が困難という点はありますが・・・
その分、当たったときの嬉しさは2倍です!
高い倍率の末、宿泊権を手に入れた優越感に浸ることができます(笑) なんて。

土日に宿泊することもできますので、
ぷらっと週末ロマンスカーで箱根へ行き、
木々に囲まれた保養所でリフレッシュ、
そして月曜日を迎える・・・なんて素敵ですよね。