メインビジュアル

エフブログ

日付2019-07-19
カテゴリーエフの社内制度

語学レッスン補助制度の活用例

こんにちは。FE2部のNと申します。
現在新卒3年目で、大手銀行の為替システムの保守・運用を担当しています。

さて、以前こちらの記事に紹介があったとおり、
エフには語学レッスン費の補助制度があります。
私もこの制度を利用して英会話レッスンを受けている一人です。

そこで、以下の観点からエフの語学レッスンおよび活用事例をご紹介したいと思います。
①語学レッスンの種類
②語学力の活用事例(仕事編)
③語学力の活用事例(プライベート編)

①語学レッスンの種類
私は、外部の英会話スクールに通い、
週に一度グループレッスンを受講しています。
その他にも、会社手配の個人レッスンを受けている社員や、
毎日オンラインでレッスンを受講している社員もいます。

どのような形態でも、レッスン費の補助を受けられるため、
自分の好みや生活スタイルに合わせて無理なく続けることができます。

また、仕事に絡んで英語以外にも伸ばしたい語学がある場合は、上司に相談をすればレッスン費の補助がおりるかも……?
(前例があるかは分かりませんが、要望があれば聞いてもらえるはずです!)

②語学レッスンの活用事例(仕事編)
私が現場で担当しているシステムには、ロンドンの開発チームもあります。
そのため、メールやシステムの仕様書などのドキュメントの受領・作成を、
英語で行うことも少なくありません。

また、私のチームでは週に一度、外部ベンダーとの電話会議を行います。
会議での共用語もまた英語なので、英語を話す機会にも恵まれているのです。

③語学レッスンの活用事例(プライベート編)
これはエフに限ったことではありませんが、英語を話せると
海外旅行や外国人旅行者の手助けをすることへのハードルが下がります。

エフはとても有給休暇を取得しやすい会社ですので、
長めのお休みを取り、語学力を活かして海外旅行を楽しむ社員も多くいます。
私も入社以来、2度海外旅行をしました。
仕事のために受けていた英会話レッスンの経験を、プライベートの旅行にも活かせると自信に繋がります。

以上、完全たる個人の主観ですが、英会話レッスン費補助のイメージと魅力が伝われば何よりです。

私自身、入社時には全く英語を話せませんでした。
おそらく、レッスン費の補助がなければ英会話レッスンに通う勇気も出なかったと思います。
「語学力を伸ばしたい! 仕事で活かしたい!」という方、
まずは会社説明会や面接担当者に話を聞いてみてください。

FE2部 N